飛行機恐怖症の嫌いな航空会社

私は世界一周したくせに、飛行機が怖いのだ。何十回も乗ったのに今だに慣れないしかし航空会社によっては恐怖の度合いも違うので今回飛行機恐怖症が一番恐怖を感じた航空会社を紹介します。

1位 Air asia (エアアジア)

一番乗りたくない航空会社だ。東南アジアは過去10回以上は乗ったことがあるがいつも機体はボロボロ。シートもボロボロ。古い、CAの質悪い。この航空会社は私の中でワーストだ。いくら安くでももう二度と利用しないと決めている。マレーシアから日本に帰る時に規定荷物より2キロオーバーしていたため、チェックインカウンターで中身ちょっと出さして!と頼んだにもかかわらず許してくれず超過でお金を取られた記憶がある。後にも先にもそんな会社はない。思い出しただけでも腹が立った。また友人タイへ行く時に席をバラバラにさせられた。しかし友達の横は空席だったという謎の現象。そしてCAに空席だから移ってもいいよね?て聞いたら舌打ちされて了承した。は??と思いませんか?ちなみに帰りのフライトも席バラバラにされました。え、、満席だから席バラバラになったって言ってなかったけ?空席あるんですけどおおおおお。

2位 マーハーン航空

え?どこの航空会社ですか?私も思いました。しかもスカイスキャナーにも出ていなかった航空会社だ。しかしこの航空会社は特に問題ない普通の航空会社でしたが、あまり情報がなさすぎて恐怖を感じたということです。それもそうだ。アルメニア空港のチェックインカウンターで直接購入してそのまま搭乗したからさ。調べた結果日本語での検索結果は出てこなかったのえ英語で調べました。Mahan Airはイランの航空会社でした!そりゃそうか!アルメニアからテヘランに飛んだので、アルメニアかイランの航空会社のはず。1992創業だからまだ若い航空会社なのね!とりあえず国営じゃないってことは確かだ。しかし勢いでチケットを買ってしまったので搭乗した時にかなりドキドキしました。

3位 

最新情報をチェックしよう!

未分類の最新記事8件