飛行機恐怖症の飛行機レビュー ウズベキスタン航空

ウズベキスタン航空なんていつ乗るんだ!とクレームが来そうだが、、実はウズベキスタンと日本は直行便があるのだ!ウズベキスタンは日本にとって中央アジアの入口だ。

私は8月の上旬にウズベキスタン→日本便に乗りました。定期便が出ていて当時は週に3日だった。しかも44000円という金額でかえって来れた。しかし飛行機恐怖症にとっては後進国の飛行機は怖いのだ。

基本的なレビュー

座席

2-3-2のタイプで、座席は狭い。

USB エンターテインメント

USBの口があり充電可能だった。映画は英語・ロシア語オンリー日本語ないから行く前にスマホに映画ダウンロード必須。

アメニティ

特になし。基本的な枕とブランケットオンリー

食事

まずい。量は多い。

CAの対応

ふつうだったな。良くも悪くもなく。。。中国系の飛行機よりは全然マシだったな!

まとめ

機体は古く大丈夫か!という不安と乗客があまりいなくて心配だった。採算とれるのか、、、変なところでコストカットしてるんじゃないかとか、、、へんな心配がよぎる。結果無事についたのでなんとかフーって感じ。いつも医者から睡眠薬もらって飛行機のっているがその日はなかったので寝不足。。。離発着は特にあまり揺れずに済んだのでよかったなと思う。

最新情報をチェックしよう!

飛行機レビューの最新記事8件