最新!ロシアVISA申請について

東京の領事館でのVISA申請は9:30から12:00と記載あったので、9:30には領事館に着いた。 しかしすでにVISA申請ができない状態だった。 なぜだ!! どしゃぶりの中を来たんだぞ! よくよく話を聞くと、、、 1日25人までしか申請できないようで、領事館が開く前から行列があるそうです。 くそおおおおおおおおおお 私は東京に住んでいないため夜行バスで本日帰宅予定だった。 非常にかなしい現実 な […]

ニート夢の国ディズニー・シーに行く

現実逃避には最適な場所。 それがディズニーの魅力。 ニートだからこそ、現実逃避が必要だ。 え? 人間のクズ? 、、、そうかもしれない。 でもね夢の国へ行くと、ニートもクズじゃなくなるんだ。 あ、まじでソロソロ人間ダメになるかも。 今回の旅行が終わったら、、就活頑張ろうと、思ってはいる。 でもね。 本音はいつも一緒。 働きたくないんだ! グズより

はじめての1人海外〜留学決定から出発まで〜

特に趣味もなく、やりたい事もなかったつまらない生活に飽きて、いつか海外行きたいなーなんてぼやいていた24歳の夏。 あれ?冬だっけ? とりあえず夢もやりたい仕事もなかったけど、このまま死ぬのはヤダななんて思ってきて、安易な気持ちで海外に行こうと決意をし貯金を始めた。 いや、貯金どころかカード地獄で借金がまだ返せていなかったので、マイナスからのスタートだった。 それはそれは死ぬ思いで金稼いだ。 会社帰 […]

ニートは土日が嫌い

働いているときは土日が天国だったが、今は平日が天国だ。 どこに行くにも空いている平日。お出かけは平日で土日は家の中でなるべく過ごすようにしている。 特に土日の田舎にあるデニーズは有名レストラン並みに混む。それだけではない長蛇の列のスタバ、車の泊める場所がなかなか見つけられないショッピングモール。きりがない。。 幸せそうな家族。。 あ、私何してるんだろう。。 って思ってしまうので、あまりみないように […]

そろそろ…旅準備

出発までに一か月を切った。 今回ビザを要する場所に行くのでビザ情報集めから始めます。 一番の難関はロシアです。 難関と意味は取りづらいわけではなく日本でしかビザが取れないというので、必ず日本を出る前に申請を行わなければならないのです。 申請したら確実にビザをもらえるのでその点はトルクメニスタンと違い安心ですね。 さてさて重い腰をあげますか。。。 今回行く場所を上げて一個一個ビザ確認します。ビザ情報 […]

ニート東京へ行く。

気晴らしにトウキョーへ遊びにきた。 13年住んでいた東京。 懐かしい。 やっぱ都会は最高。 久々の満員電車、くぅぅう やっぱ次の旅行帰ってきたらまたトーキョーに住むかな。 この世の中に2パターンの人格がある。 それは田舎暮らし最高と思える人と思えない人だ。 私はそのら思えない人である。 なにもかも知り尽くして?慣れ親しんだ場所がつまらないと感じる。 同じ場所で1年暮らしたらハナマル!な人なので。。 […]

ニートは毎日が日曜日

ニートになってからはや、11ヶ月。 堕落しないように早起きを心がけている。 ニートは自分との戦いだ。 自分に毎日ノルマを課せて生活しなければならない。 そこで私の毎日ルールを紹介する。 1、Toeic問題集を100問解く。 2、リスニング30問 3、ブログの更新最低1投稿。 これだけ最低限やろうと決めて今3日目。 続けることが大事。そうなんです。毎日ずっとYouTubeで過ごすこともできるニートに […]

Airpodsを洗濯してしまった

ジーンズのポケットに入ってたイヤホン、、 母が、洗ってやった!とドヤ顔で差し出してきたのは私の大事なAirPods … いくら防水とはいえ、、さすがに、、洗濯機で生き残れる電化製品はないだろう、、、 安いものではないので、ショックでかし 失業中の上iPhone買い替え(20回払い)調子こいて、AirPods まで手を出してしまった。 ここバッググラウンドを聞けば落胆するのは当たり前だ。 […]

イランは女1人旅でも大丈夫?

答えはYESです。 だがしかし男性が一緒に旅行した方が断然楽です。 これはイランに限らずイスラム国すべてに言えることです。 私はイランに到着し、すぐにホステルで出会った人と移動することができたため何も問題なく旅をすることができた。 そして彼とバイバイしたその日に彼の存在の大きさに気づくのであった。。。 1人で昼間町ブラをしていたところ、勝手にアイスクリームをくれるおじさんやずっとストーカーのように […]

必読!イラン旅行のお金事情!必ずUSドルをもっていかないと損損損

イラン旅行するときに必ず現金を持っていかなければなりません。 なぜならば ATMが使えないからです。 イランってATMないの? いいえ 現地の人は使えます。よって私たちはイランで口座を開けば使えます。 外人が下せる国際用のATMがないのです。 つまり手持ちのキャッシュが終わったらあなたも終わりということです。 少し余裕をもって用意することをおすすめします。 それもキャッシュは日本円ではなくUSドル […]